遅ればせながら30年産「五百川」の収穫画像です

April 1, 2019

 なかなか更新ができずかなり日が経ってしまいました。今や各地で話題の極早生「五百川」です!

 

たわわに育った極早生「五百川」です。収量もそこそこいけそうです。

 反収は8俵ほどを見込んでいます。(暑さの影響もありましたがバラつくものの収量は7~8俵/反でした。)

 

お盆前の8月頭に木更津・袖ヶ浦地区の収穫作業です。毎日33℃を超える暑さで水分を補給しながら頑張ります。

 

 カラー選別機によって着色粒(カメ・ヤケ・青・シラタ等)を取り除き1等比率を高めます。

 

 準備ばんたんで検査を待ちます。

 

 検査当日です。穀物検定協会の方々に検査をしていただきます。

 厳しい検査をクリアして全量1等米になりました。

 検査終了と同時に各量販店へ関東一番の新米を届けるべく大型精米工場へ運ばれていきます。ホッとする瞬間ですね。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

まだ記事はありません。近日公開予定ですので、今しばらくお待ちください

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ